二重?しわ?顔の診療

糸を使用した二重術なら初めてクリニックに通う人も安心

スキンクリニックは、一般的な美容外科とは異なりメスを使わない施術メニューが多く採用されており、痛みに敏感な人や肌トラブルに悩んでいる人も不安なく通院ができるという魅力があります。特に、糸を使用した二重術は、プチ整形の一つとして人気が高まっており、短期間で理想的な目元を手に入れることができるため、外見を気にしている若年層の女性の間で関心が集まっています。スキンクリニックの二重術で使用する糸の種類については、それぞれのクリニックの方針や施術の種類によって違いがありますが、抜糸や術後の通院が必要ないケースも多く、忙しい生活を過ごしている人も無理なく申込をすることが可能です。 また、術後のダウンタイムは人それぞれの肌質や医師の腕前などによりますが、医師の指示通りに生活を過ごすことで、術後数日から一週間ほどで腫れが引いてからは普段通りにメイクをすることもできます。なお、二重術の効果の現れ方について詳しく知りたい場合には、施術を受ける前にパソコンやタブレットなどの画面を使ってシミュレーションをしてくれるところや、皮膚科や形成外科を専門とする医師が揃っているところを探して、早期にカウンセリングの予約を取ると良いでしょう。

しわ取りに効果的な様々な施術も選べる

スキンクリニックで採用されているフォトフェイシャルやボトックス注射などの施術は、肌に負担を掛けずにピンポイントでしわを取り除けることから、30代から40代の女性を中心に注目が集まっています。こうした施術に申込をする際には、健康保険の適用外となるため高額な費用が掛かることがありますが、医療機器や薬剤などの力を頼りにすることで、短期間のうちに満足のいく効果を期待できます。しわ取りを希望する患者へのサポートが優れているスキンクリニックの中には、国内外の医療機関や研究機関で開発されたばかりの薬剤を取り入れたり、施術の前に丁寧なトリートメントをしたりするところが多くあります。

しわ取りの効果が出るまでに掛かる期間には個人差がありますが、クリニックによっては一定の効果を実感できるまで何度でも施術を受けられるため、じっくりと通院先を決めることがおすすめです。その他、しわの改善効果については、各クリニックのウェブサイトや一般の女性を対象としたパンフレット、チラシなどに写真付きで紹介されることもあります。そこで、契約をしてから悩まないためにも、早いうちから各地の信頼できるスキンクリニックの特徴を把握しておきましょう。